遺言書作成、相続手続き、生前契約書作成などのご相談は、あや行政書士事務所へ。埼玉県川口市の行政書士事務所です。
1級FP技能士、CFP資格も保有し、お客さまに寄り添いながら親身にご相談をお受け致します。

親身に丁寧にご対応致します

遺言・相続 あや行政書士事務所

ご予約・お問合せはこちらへ

048-235-5245

受付時間:平日8:30~16:00

     土曜9:00~12:00 土日祝も予約があれば対応

【出張相談】【秘密厳守】【少人数セミナー実施】

料金のご案内

遺言書の作成サポート業務

民法の定める法定相続では、子は皆等しく平等の相続分を有していますが、子供の中でも遺言者を助け家業を助け苦労や困難をともにして頑張ってきた子や、親の面倒をよく見た子もいれば、家に寄り付かず自分の好きな道を進んできた子がいたりすれば、それなりの差を設けてあげないとかえって不公平ということもできます。すなわち、遺言者が自分のおかれた家族関係をよく頭に入れて、その家族関係にぴったりするような相続の仕方を遺言できちんと決めておくことは、後に残された者にとって、とてもありがたいことであり、必要なことなのです。

当事務所の遺言作成サポート業務は、戸籍謄本等必要書類を取得し相続人調査をし、不動産についても資料を取得し、預金口座も含め頂いた資料を元に財産目録を作成します。納得のいく遺言になるまで何度でも遺言内容の打ち合わせをし、その上で遺言書原案を起案します。そして、公証人との連絡調整をし、公正証書遺言作成日当日には証人1名分に就任します。また、必要に応じて、生命保険証券の確認を行い、贈与契約書の作成、生命保険会社や税理士の紹介います遺言作成までに何度も打ち合わせをして、長期かかっても、当初のご契約での報酬額を頂戴いたします。遺言を作るとは人生の重大な決断ですので悩まれるのは当然です。遺言完成まで親身にお手伝いさせて頂きます

相続・遺言のご相談のみ

相談(2時間程度迄) 4,000円

ご相談後、業務を受任させていた頂いた場合には、相談料は報酬に充当させて頂きます。

料金について

料金については、以下の表を目安として、案件に応じて少し安くなったり、高くなったりすることがございます。ご家庭により、状況が様々だからです。まずはご相談ください。

公正証書遺言の作成サポート

遺産総額

サポート内容 料金
5,000万円未満

1.相続人調査のための戸籍謄本等取得

2.財産調査のための必要書類の取得

3.財産目録の作成

4.記載内容についての打ち合わせ、アドバイス(何回打ち合わせを重ねても追加料金なしです。)

5.遺言書原案の起案

6.公証人との連絡・調整

7.証人1名分

※もう1名の証人については別料金7千円で手配可能です。

必要に応じて、生命保険証券の確認、生前贈与のご提案。贈与契約書の作成、生命保険会社、税理士のご紹介

98,000円

 

 

 

5,000万円以上1億円未満 上記と同様 128,000円

1億円以上1.5億円未満

上記と同様 158,000円
1.5億円以上2億円未満 上記と同様 188,000円
2億円以上3億円未満 上記と同様 218,000円
3億円以上 上記と同様 248,000円

公正証書遺言作成時における「証人」について

公正証書遺言を作成するには「証人」が2名必要となります。証人は「配偶者」や「子供」等はなることができないと法律で定められています。また親戚など身内から選ばれると、内容の漏えい等で後々トラブルが発生するケースがあります。当事務所では、サポート内容の中に、証人1名分の料金も含んでおります。

公証役場手数料について

別途公証役場へ支払う手数料が発生します

書類取得費等実費について

戸籍謄本等相続人調査のための書類や、不動産の登記事項証明書等財産調査のための書類など書類取得費は別途かかります。なお、さいたま市南区緑区、川口市、戸田市、蕨市以外のお客様においては、別途交通費を頂戴いたします。

自筆証書遺言の作成サポート

遺産総額

サポート内容 料金
5,000万円未満

1.相続人調査

2.財産内容の確認

3.記載内容に関するアドバイス

4.遺言書内容のチェック

58,000円
5,000万円以上1億円未満 上記と同様 88,000円
1億円以上1.5億円未満 上記と同様 118,000円
1.5億円以上2億円未満 上記と同様 148,000円
2億円以上3億円未満 上記と同様 178,000円
3億円以上 上記と同様 208,000円

遺言執行業務

遺言執行の報酬は、金融機関などにお願いすると、最低報酬が108万円からが多く、高額な費用に驚かれると思います。当事務所では、下記の料金にて、承っております。お話を丁寧にお伺いし、ご一緒に遺言を作り上げ、遺言の実現までお引き受け致します。

遺産総額

料金

3,000万円以下

200,000円

以下の条件に当てはまれば値引き致します。

①遺言者に離婚歴がないこと

②実子のみのお子様がいらっしゃること

③遺産総額が3000万円未満であること

3000万円超5000万円以下の部分 0.5%
5000万円超1億円以下の部分 0.4%
1億円超3億円以下の部分 0.3%
3億円超5億円以下の部分 0.2%
5億円超の部分 0.1%


※司法書士、税理士、弁護士等に依頼する場合の費用は上記費用とは別にかかります。

相続手続きサポート業務

サポート内容 料金
戸籍収集、相続関係説明図作成のみ

30,000円

戸籍調査、相続関係説明図作成、遺産分割協議書作成、預貯金の名義変更、払戻 

90,000円~

※実費が別途かかります ※税別

遺産分割協議書作成パックに含まれるサポート内容

・戸籍謄本や住民票を取得して相続人を調査します

・収集した戸籍謄本等を読み解き相続関係説明図を作成します

・不動産や銀行預金、株取引について登記簿謄本や残高証明書を取得して相続財産を調査します

・遺産分割協議書の原案を作成します

・相続人間で協議いただき、遺産分割協議書を完成させます

・銀行手続きをします。相続手続きに必要な書類をそろえ、ご指定の口座に払い戻しされるように手続きします。

相続サポート業務の報酬については、相続財産の多寡、財産種類の多寡、相続人の人数、相続人が海外居住者が含まれている等、ご状況により個別にお見積りさせてください。

相続財産調査には限界があります。銀行口座情報は銀行ごとに管理されており、不動産は市町村ごとに管理されています。相続人様からいただいた資料により財産調査を行うため、まったく手掛かりのない財産については発見が難しいことをご理解ください。遠方に住むご両親などに、取引金融機関のわかるエンディングノートや財産リスト等あらかじめ作成いただくことをおすすめいたします。

※不動産名義変更に関しましては、別途提携の司法書士をご紹介いたします。

★協議がまとまらず相続人間で紛争状態となりましたら、行政書士は紛争へは介入できませんので、その場でお断りすることとなります。紛争は弁護士へご相談ください。

お問い合わせ

よくあるご質問

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

  • 相続が発生したけど、何から手をつけていいかわからない
  • 相続のことって、誰に相談すればいいの?
  • 子供が遺産のことで後々もめないようにしたい
  • 遺言書ってどうやって書けばいいの?

お電話でのお問合せはこちら

048-235-5245

受付時間:平日8:30〜16:00

     土曜9:00~12:00