遺言書作成、相続手続き、生前契約書作成などのご相談は、あや行政書士事務所へ。埼玉県川口市の行政書士事務所です。
1級FP技能士、CFP資格も保有し、お客さまに寄り添いながら親身にご相談をお受け致します。

親身に丁寧にご対応致します

遺言・相続 あや行政書士事務所

ご予約・お問合せはこちらへ

048-235-5245

受付時間:平日8:30~16:00

     土曜9:00~12:00 土日祝も予約があれば対応

【出張相談】【秘密厳守】【少人数セミナー実施】

公正証書遺言をつくるには?

必要書類を集める

以下がご準備いただきたい書類となります。

戸籍謄本等については当事務所で市町村に請求いたします。

◆お客さまにご準備いただきたい書類

 

書類

備考
遺言者の印鑑登録証明書 公正証書遺言作成時に発行後3か月以内のもの

証人の「住所」「氏名」「生年月日、職業」がわかるメモ

依頼者が証人を選任する場合に必要ですが、お心当たりがない場合、当事務所で手配いたします。
遺言執行者の「住所」「氏名」「生年月日」「職業」がわかるメモ 依頼者が遺言執行者を選任する場合。ただし、相続人の場合は不要。
直近の固定資産税納税通知書もしくは固定資産評価証明書 登記簿謄本を取得するときと、公証人への手数料の計算に用います。見当たらなければ、こちらで用意します。
金融資産の資料 遺言に記載する金融資産のみで可。通帳の支店、口座名、直近残高がわかるページのコピー
貸金庫の資料 銀行、支店、番号がわかるメモ

▼証人(立会人)とは?

公正証書遺言の作成には証人が2名必要となります。遺言者と一緒に証人2名が公証役場に同行し、公証人から遺言書の読み聞かせを受けて、遺言書の原本に署名、押印をします。

▼証人になれない方

・未成年者

・将来財産を相続する予定の方(法定相続人と、遺言により遺族を受ける方)とその配偶者や直系血族

・公証人の配偶者、4親等以内の親族、公証役場の書記官や従業員

▼具体的には・・

遺言者の奥様、ご主人さま、ご両親、お子様、お孫さんは証人にはなれません。お子様の配偶者も証人にはなれません。これらの方は親しい利害関係者なので、証人にはなれません。また、受遺者(親族ではない第三者で遺産をさしあげる予定の方)や、その配偶者も証人にはなれません。証人の奥様も証人にはなれません。公証人の配偶者、四親等内の親族、書記や使用人も証人にはなせません。孫の配偶者、叔父、叔母、甥、姪や、相続人ではない兄弟姉妹、知人は証人になれますが、遺言の内容が漏れてしまう可能性があります。当事務所で遺言作成のサポートをさせていただく場合、証人1名については、宗像がお引き受けいたしますし、もう1名についても手配可能です。(証人1名分10000円が別途必要)

 

誰にどの財産を相続させるか決めていただき、打ち合わせをして当事務所で原稿を作成致します。

お客さまとの打ち合わせをもとに、当事務所で遺言内容の原稿を作成致します。当事務所から公証人へ連絡をとり、公証人に遺言公正証書の案を作成してもらいます。それをお客さまにもう一度ご確認いただいたきます。文案は鵜呑みにせず、人名、地名、番地金額等は細かくチェックしてください。内容がよろしければ、当事務所より公証役場に予約を入れます。公証人より手数料が示されますので、手数料と印鑑印鑑登録証明書は事前にお預かりいたします。

公証役場に行って遺言を作成します

予定日に証人2人と一緒に公証役場に行きます。

①公証人が遺言者に、氏名、生年月日、住所、職業を質問し本人確認を行います。

②公証人が証人2名に、氏名、生年月日、住所、職業を質問し本人確認を行います。

③公証人が遺言者にご自分の意思で遺言を残すかの意思確認を行います。

④公証人が遺言者と証人に、用意した遺言書を配布して読み聞かせます。

⑤遺言者と証人が、公正証書遺言の内容が正確なことを承認したあと、公正証書遺言に各自署名をします(遺言者は実印、証人は認印でも可)。

⑥料金を全額現金で支払い終了となります。

当日の持ち物:遺言者の実印、遺言者の印鑑証明書(事前にお預かり)、現金(事前にお預かり)、証人の認印

【公証役場まで行けない場合】

公証人を自宅や病院、老人ホームに呼ぶことができますが、公証人手数料が高くなり、日当、交通費もかかります。

【遺言の撤回について】

 いつでも、遺言の方式に従って、その遺言の全部または一部を撤回することができます。遺言を撤回したいときは、当事務所までご連絡ください。

お問い合わせ

よくあるご質問

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

  • 相続が発生したけど、何から手をつけていいかわからない
  • 相続のことって、誰に相談すればいいの?
  • 子供が遺産のことで後々もめないようにしたい
  • 遺言書ってどうやって書けばいいの?

お電話でのお問合せはこちら

048-235-5245

受付時間:平日8:30〜16:00

     土曜9:00~12:00